【所長】

髙橋 真梧(たかはし しんご)(東京都行政書士会 第9893号)

 

【経歴】

大阪府出身。一橋大学商学部で、スポーツ文化論・スポーツ産業論を専攻。

サラリーマン生活のあと、一橋大学法学部を卒業。

行政書士法人や行政書士事務所で修行後、独立し、「たかはし行政書士事務所」(現 くにたち行政書士事務所)を設立。

 

【社会活動など】

 

国立市事務事業評価委員会 委員(平成26年8月~、2期目)

 

国立市消防団第六分団 団員(平成28年4月~)

 

国立市ボランティアセンター運営委員会 委員(平成27年4月~、2期目)

 

国際職業奉仕団体 クラブ幹事(平成29年7月~平成30年6月)

         クラブ社会奉仕委員長(平成28年7月~平成29年6月)

          クラブ出席親睦委員長(平成27年7月~平成28年6月)

         クラブ会場監督(平成30年7月~予定)

 

第40回塞の神どんど焼き実行委員会 事務局長(平成28年11月~平成29年11月)

 

一橋植樹会 会員(平成26年11月~)など